3人の子育て主婦がせどり開始3ヶ月で手取り10万円を稼ぐ!

初級初心者向け、子育て主婦が自宅でインターネットを使い月収10万円稼ぐ方法を紹介しています。

パソコン操作

MP3の音声ファイル(音楽)が保存できないときの保存方法

2016/09/24


MP3の音声ファイル(音楽)が保存できないときの保存方法って?

 

MP3の音声や音楽ファイルをパソコンに保存したい時、

右クリックで保存

でうまく保存できる時と出来ない時ってありませんか?

 

mp3-1

 

ちょっとわかりにくいですが、音声ファイルのURLです。

このURLを右クリックし、

名前をつけてリンク先を保存

 

mp3-2

 

 

すると、MP3で保存されず、

Html形式になってしまいました。

 

mp3-3

 

こんな時、

ブラウザを変えればできることがあるよ

と教えてもらいました。

 

 

ちなみにみーたんは普段

Google Chrome(グーグルクローム)を使っています。

 

このブラウザをインターネットエクスプローラー(Internet Explorer)や

Firefox(ファイヤーフォックス)に変えると

うまく保存できるみたいです。

 

しかし、みーたんは

ブラウザをファイヤーフォックスに変えて試してみても

インターネットエクスプローラー(IE)に変えてみても

うまく保存できませんでした。

 

 

 

なかば諦めて、

そのまま直リンクで再生していたのですが

やはり外出時に直リンクだとデータ通信量も気になります。

 

 

そこで改めて調べてみると

なんと、いとも簡単に保存ができちゃいました。

 

簡単すぎて、思わず声が出ましたよ。

こんなの知らないの私だけですか?・・

 

 

先ほどの音声のURLをクリックすると

音声が再生されます。

 

mp3-4

再生プレーヤーやそれぞれだと思います。

 

このプレーヤーの上で右クリック

名前を付けて保存

mp3-5

 

すると・・・

 

mp3-6

 

MP3で保存出来ました!

 

 

ちょっと拍子抜けするくらい簡単ですよね!

もし同じような方がいたら試してみてくださいね。

 

 

 

この方法がわかってからは、音声をダウンロードして

Googleのドライブに保存して、

iPhoneでも聴けるようにしています。

 

この方法だと、いちいちiTunesを使って取り込む必要もないし

自宅などWi-Fi環境のあるところで

オフラインで使用可

をチェックしておけば、データ通信量も気にならないのでオススメです。

 

 

ご参考になればうれしいです。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-パソコン操作