3人の子育て主婦がせどり開始3ヶ月で手取り10万円を稼ぐ!

初級初心者向け、子育て主婦が自宅でインターネットを使い月収10万円稼ぐ方法を紹介しています。

お役立ち情報

付箋(メモ)をデスクトップ に表示させる方法


付箋(メモ)をデスクトップ に表示させる方法

 

 

秋 嵐山

 

 

 

パソコン作業をしていると

メモを取っておきたいことって

ありますよね。

 

みーたんは

以前はWindows Vista を使っていたんだけど

ガジェットで付箋と言うものがあって

けっこう利用していたんです。

 

 

PCを買い替えてからは、

Windows8になり、

付箋が見当たらなかったので

特に調べたりもせず

メモ帳を使っていました。

 

 

まぁ

そんなに不便も感じていなかったんだけど

せどりをはじめて、

PC作業が増えてきて

やることリストを作ることにしたんです。

 

まずは普通に

紙の付箋に書き込んで

PCに貼ってたんだけど

これが時間が経つと

ペラペラと落ちてきちゃう。

 

 

うーん。

何かアプリとかフリーソフトとかないかなーと

「TO DOリスト」

などと検索すると

 

スマホ・iPhoneと同期が可能

とか

難しいものばかり。

 

 

いやいや

そんな難しいものじゃなくて

もっと簡単なやつでいいんだよねー

と思い

ふと思い出したのが

以前使っていた付箋。

 

 

あれ、便利だったから

似たようなものがあるかも?

 

 

と思い調べてみると。。。

 

 

やっぱりありました!

 

 

Windowsのアクセサリーの中に

付箋(Sticky Notes:スティッキーノーツ)

として復活していました!

 

付箋 Sticky Notce1

こんな感じで

デスクトップに貼付けることができます。

 

付箋 Sticky Notce2

右上のメニューをクリックすると

色も変えることができます。

 

付箋 Sticky Notce3

 

 

左上の+キーで

新しいメモを追加したり

付箋 Sticky Notce4

マウスのドラッグで

付箋のサイズを変えたり

デスクトップ上での移動もできます。

 

付箋 Sticky Notce5

 

 

付箋がアクセサリーから消えた?

 

ところが、

今回この記事を書くにあたって

付箋のある場所を確認しようと

Windows → アクセサリー

を確認すると

 

え?

 

付箋がなくなってる!?

どーゆーこと?

 

 

みーたんは

タスクバーにピン留めしてあるので

付箋自体はあるんだけど

アクセサリーから消えちゃった。

 

 

むむむ。

とりあえず再起動してみた。

変わりなし。

 

 

んで

調べてみると

付箋が前回のアニーバーサリーアップデートで

「付箋」から

「Sticky Notes(スティッキー ノーツ)」

という名前に変わっていました。

 

「付箋」を英語にしたものなのですが、

ただ名前が変わっただけじゃなくて、

アプリの場所が

Windowsのアクセサリーから

アプリ一覧の「S」の中に移動しました。

 

付箋 Sticky Notce6

Windows10 の画面です。それ以外の方は若干異なります。

 

 

 

付箋でショートカットキーが使える

 

付箋では、

なんと!!

ワードやエクセルのショートカットキー

がわりとそのまま使えます。

(なんと!って言うほどでもないかなぁ。)

 

 

でも、

いつも通りのショートカットが使えると楽だし、

むしろパソコン初心者の方には、

ショートカットキーって

使いこなすと何気にとっても楽だし

マウスを使わない分、作業も早くなるから

ぜひ、覚えて使ってみてくださいね。

それに、ただ字を打ち込むよりも

見やすくできますよ。

 

付箋 Sticky Notce7

 

  • 太字     Ctrl + B
  • 斜体     Ctrl + I
  • 下線     Ctrl + U
  • 取り消し線  Ctrl + T  使えず?

 

以前は 

取り消し線も使えたんですが

今は使えないようです。

また改善されることを祈りましょう。

 

 

  • 文字サイズ拡大    Ctrl + Shift + >
  • 文字サイズ縮小    Ctrl + Shift + <
  • 左揃え        Ctrl + L または Ctrl + J
  • 右揃え        Ctrl + R
  • 中央揃え       Ctrl + E

 

  • 付箋の新規作成    Ctrl + N
  • 付箋の削除      Ctrl + D

 

 

また、

以下のような一般的なショートカットも

使えます。

 

  • 切り取り       Ctrl + X
  • コピー        Ctrl + C
  • 貼付け        Ctrl + V
  • すべて選択      Ctrl + A
  • 元に戻す       Ctrl + Z
  • やり直す       Ctrl + Y

 

みーたんは

特に、Ctrl+C、V、X、Aなんかをよく使います。

 

ショートカットキーは

他にもまだあるので

興味のある方は

ぜひ調べてみてくださいね。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

感想や質問など

お気軽にお問い合わせよりご連絡くださいね。

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お役立ち情報